忍者ブログ

pixiv企画を中心としたお絵描き関連ブログ。pixivブログからお引越ししてまいりました。

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

縛りとか

プロットに半年かかった模様


こんにちは、私です。
プロットにそんなに時間かけてどうするんだって話ですが、このプロットは何十回もきりなおしたうえでこうなってるので、はい!
悩めば悩むほど泥沼にハマっていく…

ので、正直きれいな流れの汲み方はしてないなーと自分でも思います。

昴くんはよ治療してやれよって思うし、キーンさんに行動の自由を完全に任せてるし。



人によるんでしょうが、個人的には行動はある程度縛ってくれた方が私は描きやすいです。

たとえば二人の人間が戦ってて、「さあお前はどうする?!」って場面で投げられるよりは、「お前の剣は折った。さあどうする?!」の方が好きというか。逆境って意味じゃなく。

優柔不断なので、ある程度制約がある方が描きやすいんですよね、昔から。
それが顕著にでてるのが交流企画の選び方だと思います。
同じ学園企画でも「学校があって、三学年あります」って企画よりは「学校があって、三学年あって、さらにクラスわけもされてます」って企画の方が好みます。

交流する人をあらかた絞ってくれる方がありがたい…!

その点て3はクラス分けこそないものの、そもそも学園が3つあるのであらかた絞れるというか。おかげさまで最初の交流はこの中から交流するぞ!ってあまり迷わずに交流することができました。すばらしい。


ところで本題に戻りますが、このプロットが実行されるまでは基本的に

・昴くんは治療をするが、良夜くんに「なんなら私が殺してもいいのよ」みたいな問いかけをする
・キーンさんにビオラさんを迎えにいってみては、と提案する

流れでした。


もっというと、「殺す?治療する?放置する?」って質問を良夜くんに投げたところで終わらせて続きをアキナさんに描いてもらえばいっかとか思ってまs)`ν°)・;'.、
でも冷静になって考えてみると、他の人の交流って結構次描くであろう人に自由な裁量を持たせている…!ってことに気付いたので、どうとでも拾えるように描いてみました。
多分次回からまた戻しますがね…


*****
とりあえず、まほがくとオーレを描けたら、と思います。



PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
counter
pixiv blogparts - Daily Ranking
My works
Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Recent Coments
バーコード
Mahogaclock
Twitter
Copyright ©  -- ■□惺慄 Hot Chocolate□■ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]